スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路日記ーその104

空海像にお参りし、内子駅を目指して歩くことにする


内子駅から宇和島駅行の最終電車は、23時10分発の特急


残りの距離を考えると、最終電車には間に合うだろう。


でも、徳島までの帰りを考えると、少しでも早く到着したい


目標は、1本前の22時12分発の特急。歩くしかない!


20時35分、内子町に入る。


内子駅までどのくらいの距離があるのだろう


マメは、少なくとも6つは潰れている。足の痛みに耐えながら歩く


20時45分、地図によると、今日最後の遍路道と国道との分岐地点


遍路道の方が近そうだ


このまま行けば、どうにか内子駅にたどり着けるだろう。


ちょうど、遍路道に入る分岐の手前にコンビニがある


コンビニの前で、タバコを吸っているおじさんに道を尋ねる。


「大雨で道も悪くなってるし、イノシシが出ることもあるから、遍路道はやめた方がいいよ」、とのこと。


コンビニの裏にイノシシ!?


しばらく話していると、デリバリーのピザ屋のバイクがコンビニに停まる。


おじさんが、お金を払ってピザを受け取る。


この地域では、ピザはコンビニで受け取るのか?


おじさんはピザの箱を持ったまま、コンビニに入っていく。


しばらく休憩していると、おじさんがコンビニから出てきた。


手にはおにぎりを持っている。「もう、閉めるからどうぞ。」


おにぎりをお接待してくれた!感謝!


どうやら、コンビニの店主だったようだ。


それで、ピザをコンビニで受け取ってたのか!


コンビニの電気も消えたので、おじさんの忠告どおり国道を歩く


『その105』へ、つづく・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。