スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路日記ーその87

13時15分、ようやく山を抜け、二名郵便局付近に出た!


1時間以上、山道をさまよっていた!


かなりのタイムロス!


13時35分、ようやく「44番大寳寺6.1㎞」の標識を発見!


遍路道に戻れた


たった2㎞の距離に2時間もかかってしまった!


心が折れそうだ!


さらに、「5.6㎞先全面通行止」の看板!


「迂回路なし」!


しかも、「当分の間」と手書きで書かれている!


ここまで来て、全面通行止めとは!


でも、もう考えるのもめんどくさくなりそのまま鴇田峠を進むことにする



IMG_0413 1



14時33分、足場の悪い鴇田峠の山道で「だんじり岩」に到着。


弘法大師が「だんじり(じたんだ)」を踏んだとのこと。


俺も岩に登って地団駄を踏もうかと思ったが、体力の無駄遣いだと思いやめておく。


IMG_0418.jpg



14時41分、鴇田峠の看板がある。


ということは、ここからは下り!ちょっと元気が出た


IMG_0421.jpg




15時20分、ようやく、国道33号線に出た!


もう、歩くのはイヤや!


休憩する!


自動販売機を見つけ、ビールを購入!


地べたに座り込み、一人で乾杯!



IMG_0424 1




道行く人にじろじろ見られるが気にしない


おばあちゃんにお遍路さん?と声をかけられる。


内子駅から歩いて鴇田峠を越えてきたことを話すと、偉いね、と言われる


太陽が出ている時間に道端で座り込んでビールを飲むおっさんは、決して偉くはないと思います!


『その88』へ、つづく・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。