スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路日記-その82

4時30分、真っ暗な中、ヘッドライトを点け、歩き始める。




ヘッドライトを点け出発!


今日の遍路は、内子駅から久万高原町の山の中を通って、松山市まで。


前回の誕生日遍路の日に宇和島駅まで歩いたから、


本当は続きの宇和島駅から歩きたかったけど、


宇和島のK先生の都合がつからないから、宇和島駅から内子駅までは次回のお楽しみ!


K先生、次回、宇和島に行くときには期待してますよ!




ということで、初めて、前回の続きじゃないところから歩き始める


今回の行程は、どう考えても一日で歩ける距離ではない。


だから、背中には40ℓの巨大なリュックサックに着替えがいっぱい


真っ暗な中、小田川に沿って歩く。


この山の上の第44番札所大寳寺まで、今日中にたどり着きたい


ここから約40㎞の山登り!


暗くて景色も何も見えないがひたすら歩く


長尾山トンネルを抜け、遍路無料宿の前を通る


中をのぞくと、若いお兄ちゃん遍路が朝の準備をしている


遍路小屋の中は、土間と畳敷きの部屋だ。


意外と快適そうだが、まだ、出発したばかりで泊まるには早すぎる


お兄ちゃんは逆打ちなので、昨日、道に迷いながら13時間かけて第44番札所大寳寺から下ってきたそうだ


登りの俺は何時間かかるだろう


『その83』へ、つづく・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。