スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ感動のフィナーレへ

8月15日


夏期休業を終えてすばる会計では今日から通常の業務が始まりました。


休みを利用して私は何をしていたかと言いますと・・・




「いつ踊るの?今でしょ!!」



若干ブームが去りつつある、かの有名なフレーズを使わせていただきましたが、
そう、12日から始まった『阿波踊り』です。

あの2拍子のリズム、軽快な楽器の音色。
阿波っ子の私は心踊らずにはいられません。


阿波踊りは、通常、街中に複数設けられた演舞場と呼ばれる場所で繰り広げられるですがパワーみなぎる踊り子たちは「流し」といって街中のあちらこちらで踊り始めます。


ほら、ここにも。
IMG_20130813_2015161.jpg


私の撮影がイマイチなため笛と太鼓の方しか映っていませんが、すぐ隣では商店街の道幅狭しと踊り子達が乱舞を繰り広げています。その輪に見物していた人々も加わって、まさに踊りの渦となっていました。
もちろん私も渦に飛び込んでいったのは言うまでもありません。


あの一体感と心地よさ。
いやー徳島に生まれて良かったと改めて実感する時間でした。


徳島の阿波踊りはいよいよ今日が最終日。
名残り惜しいですが、熱気が冷めぬままにフィナーレを迎えることでしょう(ToT)/~~~


以上、生粋の阿波っ子 K でした。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。