スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の税務

日本の多くのところで早くも5月中に梅雨入りをすることとなりました。

梅雨の由来は季節が梅の実が熟す頃だからという説があるそうで、
確かに梅の実はいま収穫時期を迎えて、至るところで販売されています。
春から夏へ季節が移り変わっていく合図ともいえますね。


それでは6月の税務をお知らせします。


① 5月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付 ・・・ 納期限6月10日

② 4月決算法人の確定申告(法人税・消費税)      ・・・ 申告期限7月1日

③ 10月決算法人の中間申告(法人税・消費税)     ・・・ 申告期限7月1日

④ 消費税年税額が400万円超の1月・7月・10月    ・・・ 申告期限7月1日
  決算法人の3ヵ月ごとの消費税中間申告



※当月は住民税の特別徴収税額の改定月です。特別徴収を行なう事業所には市町村役場より
今年度の特別徴収税額明細書が送付されていることと思いますので、徴収額の確認をしましょう。


税理士法人 すばる会計
http://subaru.tkcnf.com/pc/
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。