スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路日記-その52

17時12分、国道321号線「鍵掛」

この道は通称
「足摺サニーロード」


学生時代にバイクで四国一周をしたときに、風を受けて走ったワインデンィングが、残り少ない体力を搾り取る。



17時35分、「民宿久百々」を通り過ぎる。
まだ、晴天だ。

17時59分、「民宿岡田」まで2㎞の看板を発見!

古道遍路道に入る。

雨が降らないうちに到着できますように。


民宿 岡田


18時20分、ようやく「大岐の浜」の前の 「民宿岡田」  に到着。

どうにか雨は降らずにすんだ。



歩き始めて12時間以上もかかっている!



「すみませーん、予約していた吉田です!」・・・・・返事がない!


疲れて動けない。


民宿の前ではサーフボードを洗っているお兄ちゃんたち。

海が近いからサーファーの泊り客が多そうだ。



夜が騒がしそうで心配!

しばらく待っていると、お兄ちゃんが見かねて、民宿のおばあちゃんを呼んでくれる。

おばちゃんに、いきなり怒られる。
 「遅くなるなら連絡をしてこんと!」 

何回も電話したのに!

どうやら電話までの距離が遠くて出れなかったらしい。


おばあちゃんと話をしていると
「せっかくだから海に行って泳いできんしゃい」
とのこと。

その言葉に従い、民宿の自転車を借りて裸足で海まで。

波が高くて、サーファーが楽しそうや。

俺も服を着たまま海に飛び込む!

ひとしきり波にもまれて、むせ返りながら夕暮れの浜辺でたばこを一服!


超気持ちイイ!  



宿に帰って、ゆっくりお風呂に浸かる。

一日の疲れが吹き飛ぶ!

お風呂の後は夕食。

ろくな食事もとらずに歩き続けて腹が減っている。

ついでにビール!

気持ちいいけど、なんか蚊が多い!

そういえば、おばあちゃんは玄関を開けっぱなしにしていた。

すでに、両足を10か所以上刺されている。

泣きそう!

おばあちゃんが懐かしの「渦巻き蚊取り線香」を持ってきてくれた。

食事が終わると部屋に案内される。

明日に備えて、ゆっくり眠らないと。

しかし、部屋を見てびっくり!

うーん信じられない状況!
すごいぞ、風呂トイレ共同で、5畳の畳敷き。

しかも、部屋のクーラーは100円玉を入れないと動かない。

学生時代の下宿を思い出した! 

でも、クーラーを入れずに我慢。




しばらくすると、網戸の隙間からアルコールのにおいに誘われ、大量の蚊が侵入してくる!

諦めて、100円玉を3枚入れ、さっきの蚊取り線香を借りに行く。

このままでは痒くて寝れない!

学生のころは、平気でテントで野宿していたのに、軟弱になったものだ!

身体中に虫刺されの薬を塗って就寝。

真夜中、人の声が騒がしく目を覚ます!

やはり、昼間のサーファー達!

酒盛りしてやがる。

こっちは明日もハードな一日が待ってるというのに!

宴会に入れてもらおうかとも思ったが、明日に備えて、再び就寝。





やけに暑い!我慢できずに目を覚ます。

クーラーを見ると止まっている。

100円で90分間動く設定のようだ。

もう、100円玉は残っていない。




しょうがないので、民宿の前の自動販売機でコーラを買って、両替。

これだけあれば、朝までクーラーは動くはず!

いつの間にか、サーファーの宴会も終っている。

クーラーも動き出して快適!

おやすみなさーい

『その53』へ、つづく・・・。

スポンサーサイト

遍路日記-その51

14時6分、国道321号線、津蔵渕の登り坂。

暑い! 


もはや空腹も感じない。

14時20分、峠の途中で座り込む。
食欲もないのに無理やり、非常食のカロリーメイトを食べる。

8時間使える冷却シートを持ってきたので、首筋に貼ろうとするが、すぐに汗で剥がれてしまう。

痛めた右足首に貼って歩き出す。

足首がジンジンして気持ちイイ。 


14時45分、今大師寺に到着。


参拝を済ませて歩き始めるとすぐに1620メートルの長いトンネル。

暗くて狭い。

でも、歩道があるだけマシ。



15時9分、トンネルを抜けた。

覚えている中でも最長記録、トンネルを抜けるのに、19分もかかった。



15時45分、今日の目的地の大岐海岸まで10㎞の標識を発見。

見つけるんじゃなかった!

このペースだと少なく見積っても3時間はかかるだろう。 


「民宿岡田」に、遅くなる旨、連絡しようとするが、電話に出てくれない。



15時53分、本日の宿「民宿岡田」に2度電話するが何度鳴らしても出ない。



16時34分、下ノ加江郵便局の前のコンビニでビールを入手。


カロリーメイトをツマミに飲んでいると、携帯に着信があることに気付く。



事務所のT君からだ!



そういえば、明日の二日目から飛び入り参加するかもしれない、と話していた。

一人で歩くより疲れが少なそうだ。

明日を楽しみに電話をかけ直すと、

「明日は都合が悪いのでキャンセルです。」

とのこと。



明日も一人ぼっちか!




でも、重大な情報をくれた!


今夜、遅くからヒドイ雨らしい!


明日の天気を調べてメールをくれるように頼んだ。


ちなみに、徳島も、どしゃ降りらしい。


『その52』へ、つづく・・・。

遍路日記-その50

10時40分、残り10㎞の看板。
8分/㎞のペースが必要。

どう考えても、間に合わない! 


お盆の昼飯時に予約してあるのに申し訳ない!
無理して、ペースアップ!

11時9分、残り8㎞。

全力で歩いてみたが、このままのペースで歩き続けるのは到底ムリ!
右足のカカトの靴づれが我慢できなくなり、諦めて電話する。

「すみません、どう頑張っても間に合いそうにありません。

遅らせてもらってもいいですか?」

「お遍路さんは今どこにいるん? 」

「右に行くと四万十大橋の交差点です。」

「そこから2時間かかるよ。ゆっくりおいでなさい。」

「13時に変更をお願いします。ありがとうございます!」

予約時間を大幅に変更したのに、優しい言葉!

本当に感謝! 


12時25分、もう、歩くのがイヤになってきた。

地図があるのに、今どこにいるのかがわからない。

暑くて、意識がモウロウとする。

地元の人に道を尋ねるが「下田の渡し」が、わからない、と言われる。

でも、もう迷惑はかけられない。

下田に13時の約束は必ず守る!

歩くしかない! 

12時30分、下田まで後、2㎞の看板!

このペースではギリギリかも。

12時37分、船着場まで「四国の道」の道路案内では残り1、8㎞。
でも、遍路地図では残り1、2㎞。
何を信じていいのかわからないが、これ以上、迷惑はかけられないので、頑張る!

12時42分、後ろから来た車のおじさんに声をかけられる。

やけに色の黒いおじさんだ!

この人こそ、「下田の渡し保存会」の沖さんだ!

「お疲れ、突き当たりを左に行って、右側の建物が漁協の建物だから先に行って待ってて」、とのこと。
やっと、会えた!

12時57分、「下田漁港」に到着。
さっきの色黒のおじさんが笑顔で船に乗って迎えに来てくれた。
さらに、漁協のお兄さんからお菓子のお接待。
感謝! 

船に乗るとライフジャケットを貸してくれ、乗船名簿に名前を書いたら出港。

きれいな景色に感動。 
と思ったら
13時10分、あっという間に対岸の「初崎」に到着。


到着後、船長さんが、これからの道順を丁寧に教えてくれた。

すてきな、  「乗船証明書」  ありがとうございます。


荵苓飴險シ譏取嶌_convert_20130902161909


感謝です。


『その51』へ、つづく・・・。

遍路日記-その49

9時、道の駅「ビオスおおがた」で休憩。


持っている地図が古くて、この新しい道の駅は載っていない。

道の駅の中の「ひなたや食堂」で、「カツオたたきバーガー」なるものに興味をひかれるが、
「しっかり朝ごはん」を注文。
地元、田ノ浦の干物が楽しみ。


まだまだ、旅は序盤なので、ビールは我慢!
でも、アジの干物が美味

道の駅のお姉さんに聞くと、四万十川の「下田の渡し」に乗るには予約が必要とのこと。
電話番号を聞いたが、乗り場はだいぶ先だ。

何時に着けるのかわからないのに予約はとりにくい。
悩んだ結果、残りの距離が10㎞くらいになったら予約を取ることに決める。


9時55分、道の駅「ビオスおおがた」を出発。

さっき渡った橋が地図のこの橋なら、残り10㎞。
だいたい、後、2時間。

そろそろ渡し船に電話する。 
 
「渡し船の予約をしたいのですが。」 

「お遍路さんは、今、どのあたり?」

「道の駅を出たところです。12時くらいにはつけると思うのでお願いします。」

予約完了! 

お盆休みかと心配していたが、船を出してくれるとのことで安心!

長い松林を通り過ぎると、「ネスト・ウエストガーデン土佐」の看板。


おかしい! 


戻っている気がする。


方位磁石を確認すると、やはり西に向かってるから間違っていないはず。


太陽の向きを見ても方向は合っているはずだ。


なのに、渡しまでの距離が13㎞。


残りの距離が増えている!


電話した場所で現在位置を見誤っていた!


やはり地図が古くて道の駅が載っていないことが原因か!


無理をすれば、何とか間に合うかもしれない。


気持ちが焦る!  


『その50』へ、つづく・・・。

いよいよ感動のフィナーレへ

8月15日


夏期休業を終えてすばる会計では今日から通常の業務が始まりました。


休みを利用して私は何をしていたかと言いますと・・・




「いつ踊るの?今でしょ!!」



若干ブームが去りつつある、かの有名なフレーズを使わせていただきましたが、
そう、12日から始まった『阿波踊り』です。

あの2拍子のリズム、軽快な楽器の音色。
阿波っ子の私は心踊らずにはいられません。


阿波踊りは、通常、街中に複数設けられた演舞場と呼ばれる場所で繰り広げられるですがパワーみなぎる踊り子たちは「流し」といって街中のあちらこちらで踊り始めます。


ほら、ここにも。
IMG_20130813_2015161.jpg


私の撮影がイマイチなため笛と太鼓の方しか映っていませんが、すぐ隣では商店街の道幅狭しと踊り子達が乱舞を繰り広げています。その輪に見物していた人々も加わって、まさに踊りの渦となっていました。
もちろん私も渦に飛び込んでいったのは言うまでもありません。


あの一体感と心地よさ。
いやー徳島に生まれて良かったと改めて実感する時間でした。


徳島の阿波踊りはいよいよ今日が最終日。
名残り惜しいですが、熱気が冷めぬままにフィナーレを迎えることでしょう(ToT)/~~~


以上、生粋の阿波っ子 K でした。




夏季休業のおしらせ

誠に勝手ながら、税理士法人すばる会計では下記の予定で休業をさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。


8/10()  休業日
8/11()  休業日
8/12(月)  休業日
8/13(火)  休業日
8/14(水)  休業日
8/15(木)  通常営業
8/16(金)  通常営業


税理士法人 すばる会計
http://subaru.tkcnf.com/pc/

8月の税務

毎日暑い日が続いております。予報では8月に入ってしばらくは西日本で猛暑が続くとのこと
ですので、屋外・屋内に関わらず熱中症にはくれぐれもご注意ください。


それでは8月の税務をお知らせします。


① 7月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付 ・・・ 納期限8月12日

② 6月決算法人の確定申告(法人税・消費税)      ・・・ 申告期限9月2日

③ 12月決算法人の中間申告(法人税・消費税)        ・・・ 申告期限9月2日

④ 消費税年税額が400万円超の3月・9月・12月   ・・・ 申告期限9月2日
  決算法人の3ヵ月ごとの消費税中間申告

⑤ 個人事業者の24年分の消費税中間申告     ・・・ 申告期限9月2日
※ (振替納税利用者の納税額引落は9月27日(金)です。)                            



税理士法人 すばる会計
http://subaru.tkcnf.com/pc/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。