スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路日記-その45

21時48分、今日の出発地点の大間駅に無事到着。
到着したのはいいが、お風呂のあてもない。
晩御飯のあてもない。


ツレにメールで問い合わせ。


22時10分、高知のツレに探してもらった居酒屋に到着。
鍋焼きラーメン
(鍋焼きラーメンイメージ図)


店のお姉さんに「鍋焼きラーメン」を食べたいことを伝えると、
 「ここの鍋焼きラーメンは須崎の他の店と違うオリジナルですけどいいですか?」 
須崎のメジャーなスープの「鍋焼きラーメン」が食べてみたかったのに!


考えた結果、ここのオリジナルも食べて、メジャーな「鍋焼きラーメン」も食べることにする。
この後、もう一軒行ってみよう。

22時40分、 「オリジナル鍋焼きラーメン」を食べ終わった。
旨かった! 
スープは企業秘密で教えてもらえなかったが、具はホルモン?
麺は細麺で満足。


いざ2軒目に行こうと思ってレジに向かうと、
店のおばさんが 「お接待します」 、と言ってくれた。
さらに「お遍路さんを頑張ってね。」と。


感謝です!


2軒目に行ってしまうと、この感動が覚めそうなので、2軒目はやめておこう。
この感動を伝えに、高知市内のツレの家に行こう。
そして、ついでにシャワーを借りよう!

25時17分、ツレの家でシャワーを借り、ゆっくり休憩して、帰路につく。

27時25分、無事に家に到着。
今日も一日ありがとう。
今日は、お兄ちゃんが「反射板」を受け取った笑顔を想像しながら、ぐっすり寝よう!

『その46』へ、つづく・・・。
スポンサーサイト

遍路日記-その44

19時25分、 「土佐佐賀駅」の手前の「伊与喜駅」に到着。
朝から15時間以上歩いて、とてもこれ以上は歩けない。


あと一駅で目標の「土佐佐賀駅」。
調べてみるとあと3㎞くらい。


1時間で3㎞は、普段なら余裕だが、今の俺には、かなりキツイ。
でも、月がすごく明るいから頑張ることにする。


19時50分、コンビニに到着。店員さんに「土佐佐賀駅」までの所要時間を聞く。
徒歩3分とのこと。


余裕で間に合う!


しっかり休憩して、飲み物と非常食を2つ買う。
そして、非常食の1つに片足に残った「反射板」を巻いて店員さんに渡す。

「次に来るお遍路さんに差し入れって言って渡してください。」

お兄ちゃんは、ここまで無事にたどり着けるだろうか。


店員さんは意味がわからず、キョトン。


店員さんに、昼間、もう片方の「反射板」をあげたお兄ちゃんの話をする。
お兄ちゃんはここまで無事にたどり着くだろうか。


20時6分、お兄ちゃんが「反射板」を受け取ったときの笑顔を想像しながら、コンビニを出る。 


20時16分、 「土佐佐賀駅」 に無事到着。
どこが3分や!
10分もかかるやないか!

20時31分、定刻通りに列車が到着。

120107_210324_convert_20120822105326.jpg

乗客の誰もいない完全貸切り列車。
しかも、ワンマンで1両編成。
俺と車掌さんの二人っきり。
俺のために列車を動かせてくれている気分。


21時8分、窪川駅に到着。
なぜか強制的に下されて、料金を精算させられる。
さっきまで乗ってたのは、「土佐くろしお鉄道」中村・宿毛線で、
「JR四国」に乗り換えないと大間駅には帰れないのだ。



ローカル線は意外に複雑だ!

『その45』へ、つづく・・・。

遍路日記-その43

17時12分、3つ目のショートカットに入ってしまった。

さっきのお兄ちゃんは、ここは日が落ちてからは入りたくない、と言っていた道だ。

よりによってこの道だけ見つけてしまった。


案内標識も無く不安だ。


農作業帰りのおばあさんに道を聞く。
「このまま行けば、国道に出られるよ」
とのこと。

良かった。

合ってる!


でも、まもなく日が暮れる。
真っ暗な中、こんな寂しい道はイヤだ!


17時50分、完全に日が暮れた。
真っ暗になる前に着替えをしたかったが、完全に日が落ちた。


周りに誰もいないのをいいことに、Tシャツを着替えて、ズボンを下ろしてエアーサロンパスを脚に吹き付ける。

寒い!

真っ暗な中を歩き続ける。



18時19分、

腹が減った!

温かいものが食べたい!

温かいお風呂に入りたい!

水が飲みたい!


佐賀温泉の横を通るが、「土佐佐賀駅」までの距離がわからず不安なので、通り過ぎる。


18時30分、真っ暗な山道の酒屋で、
ついにビールを手に入れた!
とりあえず、空腹は満たされる。



目標は「土佐佐賀駅」だが、2つ手前の 「荷稲(かいな)駅」 ならあと少し。



「土佐佐賀駅」の目標の列車の時間まで、あと2時間あるが、
どのくらいの距離を歩かなければならないのだろう。


『その44』へ、つづく・・・。

遍路日記-その42

15時30分、先ほど、岩本寺で会ったお兄ちゃんに追いつく。


駅などで野宿しながら廻ってるそうだ。
迷惑をかけないように、駅の最終列車が通り過ぎた後に駅に入って寝て、始発までに駅を出ているらしい。

俺なら人がいても気にせずに寝るけどね。 

お兄ちゃんは反射板を持っていないということなので、地図を見せてもらったお礼に、
両足に付けている反射板のうち、片方の反射板をプレゼントした。
 



16時23分、四万十町峰ノ上。
多分、「土佐佐賀駅」まで残り17㎞位だと思う。
間に合わさないと、次回のスタート位置が悪くなる。


名物の「塩けんぴ」の店の横をとおつたが、素通りする。



16時40分、黒潮市に入る。
この後、国道から遍路道で1つ目のショートカットができるはずだが、見つからない。


17時、どこからともなく、「夕焼け小焼け」の音楽が聞こえる。
国道のヘアピンカーブを下る。
ヘアピンカーブなら、カーブの入口と出口は近いはず。


完全に教えてもらったショートカットを逃したことに気付く。
国道を通ってしまって、すごく遠回りをしている。


次回の遍路までに「四国遍路ひとり歩き同行二人(3,500円)」を購入することを決意した! 

dogyoninin_convert_20120816165142.jpg


『その43』へ、つづく・・・。

遍路日記-その41

13時33分、仁井田駅に到着。

かかとが痛くて靴下を脱いでみたら水ぶくれ。
テーピングを貼り直してたら、ツレからのメール。


マジで!


岩本寺の近くだと思っていた四国別格霊場の大善寺が第37番札所岩本寺の近くじゃないことがわかった。

なんと、朝、出発した須崎市だった。


かなり通りすぎてる!

間違えてた!

もう、戻る元気はないから諦める。

14時30分、窪川トンネルに入る。

第37番札所岩本寺まであと少し。



14時50分、第37番札所岩本寺に到着。

P1010618_convert_20120817144513.jpg


参拝を終え、テーピングを張りなおしていると、
20歳代の見るからに本格的な歩き遍路の格好のお兄ちゃんを発見。

大きな荷物に完全武装の防寒具。

背中のリュックには寝袋を搭載。

話しかけると、やはり持っていた!

歩き遍路の必需品 「四国遍路ひとり歩き同行二人」!

dogyoninin_convert_20120816165142.jpg

詳しい遍路道の地図で、距離や宿泊施設の情報が満載だ。


何よりすばらしいのが、ショートカットのルートの記載があることだ。
地図を見せてもらい、ショートカットのルートを頭に叩き込む。


ここまで一度も地図を持たずに旅を続けてきたから、何度も道に迷ってしまった。


道に迷うと、誰かに話しかけるきっかけになるから、今まで地図を持たずにきたが、
やっぱり歩き遍路用の地図は持っていた方がいいかな。



お兄ちゃんの今日の目標は、コンビニが近くにある 「土佐佐賀駅」 らしい。


お兄ちゃんは、もう出発する、と先に行ってしまった。


「土佐佐賀駅」から乗り継いで帰れる最後の列車の時間が21時31分。

今日の出発地点の大間駅に戻るために、なんとか間に合わせたいが、まだ20㎞以上先だ



気を取り直して出発。

『その42』へ、つづく・・・。

遍路日記-その40

10時52分、久しぶりの国道で、美味しそうなラーメン屋を発見!

オープンは11時。
地元のガキが、店の前で開店を待っている。
そんなに旨いのか?

でも、待っている時間がもったいないから先を急ぐ。
帰りに名物の須崎ラーメンを食べよう!



11時10分、空腹に負け、セルフのうどん屋に入る。
かけうどんの特盛を注文。
さっきのラーメン屋でたった8分間を待たなかったことを後悔。
何が悲しくて高知でうどん。
きっと香川に行ったら、普通にラーメン食べてそう。



12時8分、長い昼休憩を終え、歩き始める。
第37番札所岩本寺まで13㎞位。
せめて、15時には着きたい。




69c262982340f55f05d2e18acffd83df_convert_20120810155152.jpg
12時24分、 雪椿休憩所を通る。
岩本寺まで10㎞。
目標時間を繰り上げて14時30分に到着予定。


岩本寺の近くには四国別格霊場の大善寺があったはず。
別格の数珠玉を集めているから、是非、寄ってみたい。
ツレにメールで場所を教えてもらおう。


12時59分、六反地のコンビニで休憩。
太陽が出ると暑くて、風が吹くと寒い!
一人で北風と太陽ゴッコしてるみたいだ。


13時5分、コンビニのトイレでズボンを下ろして、太股にエアーサロンパスをしてたら、何度もノックされる。

切羽詰まってそうなので太股の前だけスプレーして、替わってあげた。
本当は太股の後ろ側の筋肉が痛いのに!
明日の筋肉痛がひどそうだ。

『その41』へ、つづく・・・。

遍路日記-その39

P1010611_convert_20120808165351.jpg
8時29分、ヤギを飼っている民家を発見!

のどかさに心が和む。
でも、まだ吐く息が白い。
寒くて腹が減った。



8時40分、国道を渡り、田舎道を進む。
腹が減った。
国道を渡ったときに見えたコンビニに寄れば良かった。 
こんな後悔は何度目だろう。
いい加減に覚えよう。


9時14分、「添蚯蚓(そえみみず)休憩所」で休憩。これから山道なので、アミノバイタルゼリーを食べる。
非常食をこんなに早く食べることになるとは。
あと1つしか残ってないのに。


9時24分、七子峠に入る。
120107_092259_convert_20120808164036.jpg


9時50分、峠を登って暑くて、竹の子の皮を剥ぐように、服を一枚ずつ脱ぐ。 
誰も見てないから、アンダーウエアーだけで歩く。



P1010613_convert_20120808164305.jpg
10時45分、長い杉林を抜け、どうにか峠を脱出。
登った距離より、下った距離の方がかなり短い気がする。
不思議な感じだ。 


P1010614_convert_20120808165801.jpg

10時50分、「四万十町」に入る。
「四万十市」までは58㎞。
紛らわしい市町村名を付けやがって!

市町村合併の弊害だ。

『その40』へ、つづく・・・。

遍路日記-その38

今日は七草粥の日


年末調整が進まなくてイライラするから旅に出る。 


3時に起きて、恒例の遍路の旅に出発。


高速道路の路肩には雪が残っている。


雨が降りそうで今日の遍路が心配。

6時、前回のゴールの大間駅を出発。
心配をよそに天気は良い、星がきれい!



6時30分、新庄川を渡る。

東の空が白み始めている。

吐く息も白く、川の水面から湯気が立ち上る。

運動するには、ちょうどいい気温だ。




6時40分、角谷トンネル

始まった!

噂で聞いた狭いトンネル。
歩いているすぐ横を車が通り過ぎて行く。


でも、心配は無用!
今日は準備ができてる。

両足首とリュックに反射板、左手には頂き物の小型の懐中電灯。
しかも、懐中電灯は、ソーラーパネルと、手回し充電のハイブリット。 


ありがとうございました。とても役に立っております。


感謝。





pict0144.jpg


7時2分、安和駅に到着。

本来、ここからは山道の焼坂峠を通るはずだが、工事中で遠回りの迂回路を通らないと行けない。

迂回路は、距離が長すぎるので、諦めて国道を進むことにする。


7101413.jpg


7時38分、焼坂トンネルをぬけ、中土佐市に入る。

トンネルが長かった。

16分もかかってしまった。

懐中電灯が無かったら、車に轢かれそうなくらいに狭くて、車の流れが早かった。


7101418.jpg

7時55分、焼坂休憩所で休憩。

トイレもない。

国道事務所の道路に対するアンケートに答える。


「四国遍路が世界遺産を目指すなら、まず、トイレの数を増やして欲しい!
 トンネルに歩道が欲しい!歩道を道路の右側か左側に統一して欲しい!
 室戸岬を目指していたときには、何度も無駄に車道を横断した。」

今まで、思っていたことをいっぱい書いた。

次の遍路が楽しみだ。


『その39』へ、つづく・・・。

遍路日記-その37

無事に高知のツレの家に到着

風呂借りて今日の疲れを落とす。



最近、ツレが買ったバイクを見せてもらう。

ウラヤマシイ!

バイクがあれば、2時間もあれば走れる距離を、丸一日かけて歩いたのか!



ツレと晩飯を食べに行く。

何が食べたいか聞かれたので、迷わずに、「鰹の塩たたき」 と答える。 

「一旬」 というお店はオシャレな居酒屋。

150x150_square_2219255.jpg

久しぶりの「鰹の塩たたき」!


美味しい!

運転があるので、ビールを飲めないのが残念だ!


人生で2回目の「鰹の塩たたき」に満足して、今日の旅を終えることとしよう。

23時30分、ツレの家を出る。



徳島までどの位の時間がかかるんやろう。



今日中に家に帰りつくのは不可能だ。

また、0泊2日の遍路の旅になってしまった。 



次回は、そろそろ、泊りがけで遍路をしてみよう。


『その38』へ、つづく・・・。

買っちゃいました

こんにちは

仕事が終わって

夕飯のことばかり考えていたら

思い出したんです





金星ベーカリーに会員登録していたら






…誕生日から1週間以内に来店すると






コッペパンを2個プレゼントしてくれるということをっ




思い出したとたん



私は急いで

金星ベーカリーに走りました(笑)

夕方といっても夏ですので

自転車は汗をかきます

最近自転車をこぐのが

疲れるなと思うことがしばしば

体力が落ちてるのでしょうか




そんなことを考えながら

久々にパン屋さんに行って

思わずよだれがたらり…

もう夕方なので

ほぼ売れてしまっていて

私がひそかに好きなメロンパンも売り切れていました








いや、私の目的は1つっ

と邪念を払い







ででんっ


DSC_0055_20120806183403.jpg



カレーパンも買いました

美味しそう…





ちょっと幸せ感じて

にやにやしながら

家に帰宅

ゆっくり味わいながら食べます

以上、担当Sでした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。